乳酸菌ハム開発物語 その3 乳酸菌を使って無塩漬ハムを作る?造る?創る?

11 7月

画像

3.乳酸菌を使って無塩漬ハムを作る?造る?創る?

私(阪上)がぴゅあグループに入って1年もしないころ、神奈川県立栄養短期大学食品加工学教室の見学会があり、始めて河原先生にお会いしました。(ブログ「私たちは何を食べたらよいか」を執筆していただいている、20年この方ズーッと乳酸菌と無添加ハムを共同で開発した大恩人の先生です。)その当時から河原先生はハム造りに興味を待たれておりましたが、まだその時は添加物の入ったハムで実験をされていました。
しかし無添加でハムを造っている会社に来て「食品添加物無添加のハムは邪道です。ハムというのは亜硝酸塩が入ってハムになるのです。安全安心はわかるけど、それも気分の問題です。」というのを聞いたときはちょっとびっくりしました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

湘南の豚『湘南ぴゅあポーク』は「中ヨークシャー」という神奈川の在来種の豚です。

NonGMO飼料で育て、生産から販売までを一貫生産しています。

詳しくは「自然との共生 湘南ぴゅあ」ホームページはこちら>> http://pureham.com/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。