微生物は不思議な生き物?!

14 4月

微生物とは不思議な生き物

微生物は不思議な生き物?!
1.微生物とは

 これから微生物について書いてみたいと思います。まことに微生物とは“不思議な力を持つ”としか表現できないほど有用で変化に富んだ生き物はいないのではないでしょうか。
 私は、この微生物の持つ力と不思議さ、また魅力にひかれ長年の仕事の友としてきました。

“微生物の不思議さは、目に見えないが、小さな体に似合わず大きな力を持っていることです。”

大きさは1-10ミクロン(1ミクロンは1mmの1000分の1)くらいで、1gの土壌には2-4億の微生物がいるといわれます。もし地球にこれらの微生物がいなかったら、働きがなかったなら、植物が枯れてもゴミが出てきてもそのままになり、地球環境はゴミだらけになっているでしょう。
また、健康によいといわれている発酵食品は存在しなかったでしょうし、人間にいる常在菌がいなかったら人間の存在も?かもしれません。え!人間も?人 間の体には腸内細菌や皮膚常在菌などあわせると1kgになるといわれています。

このように人間と関係の深い微生物の魅力的な姿を次回から見ていきたいと思います。

著者紹介

  惣田昱夫

1945年生まれ、1969年静岡大学農学部卒、1970年から2003年まで神奈川県庁(肥飼料検査所、衛生研究所、環境科学センター)勤務、2004年から2010年まで静岡理工科大学物質生命科学科(教授)勤務、2011年から(株)ぴゅあ、技術顧問、2012年(11月)からNPO法人 未来アース理事長、専門 環境微生物、環境(廃棄物等)工学、エネルギー微生物、農学博士

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

湘南の豚『湘南ぴゅあポーク』は「中ヨークシャー」という神奈川の在来種の豚です。

NonGMO飼料で育て、生産から販売までを一貫生産しています。

詳しくは「自然との共生 湘南ぴゅあ」ホームページはこちら>> http://pureham.com/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。