「七戸短角和牛を探り、そのおいしさを広める」料理人 安田花織さんのレシピ②

8 4月

「短角和牛特上カルビで作るハニーマスタードグリル」

材料:2人分
短角和牛特上カルビ  300g
パプリカ 赤 黄色  各1/4個
ゴーヤ        4cm
オクラ        2本
※野菜は手に入る季節の野菜なら何でも可、野菜によっては下ごしらえが必要
塩・ブラックペッパー 適量

☆ソースの材料
粒マスタード   大さじ1
はちみつ     小さじ2
醤油       小さじ1
クローブ、クミン  少々

作り方
1.牛肉は室温にしばらくおいて、包丁の背で両面たたき、塩・ブラックペッパーを両面に振っておく。
2.ソースの調味料を合わせておく。
3.グリルパンで、オリーブオイルをさっと塗った野菜を焼く。
4.グリルパンで牛肉を軽く焼く。
5.耐熱皿にお肉と野菜を盛り付け、ハニーマスタードソースをまわしかけ、オーブントースターで5分くらい焼いたら出来上がり。

ワンポイント:バーベQなどの野外やイベントでサンドなどの具として使うならその方が向いてると思います。
肉をあらかじめ調味料でマリネしておき焼くのも良いです。

 

———————————————————————————————————-
Profile
安田 花織
安田花織(やすだかおり)
料理人。
在日韓国人の祖母と父、農家生まれの母を持ち、2つの豊かな食文化に触れながら育つ。
幼い頃から食べること料理することをはじめ、縫うこと育てることと、暮らしの中の「創る」を愛する。
懐石料理で数年学んだ後コミュニティカフェ「cafe slow」http://www.cafeslow.com/のキッチンにて数年に渡りディレクション、運営に関わる。安定感のある和食も去ることながら、作り手の想いとストーリーある食材と向き合い、
食べ手の驚きや発見もスパイスに、紡ぎ出される料理に、喜びを感じる人多し。全てがまあるく繋がった世界を思い描くにあたり、「食べる」にまつわることからできることは多しと、時に料理人として、時に伝播者として、現在奔走中。Blog: http://hibinoyohaku.jugem.jp/
—————————————————————————————-

主宰:

湘南ぴゅあ http://www.pureham.com/

協力:

料理人 安田花織 http://hibinoyohaku.jugem.jp/

農業に一生をかける学生委員会SOLA  http://www.sola2006.net/

Cafe Slow  http://www.cafeslow.com/

自然派キミドリ  http://www.kimidori.info/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。